いまどきスペアタイヤがいるか?

ディーラーに注文していたスペアタイヤが
届いた。


↓ スペアタイヤ

CIMG9026.jpg

  スペアタイヤといっても、間に合わせ
  タイヤである。

  昔のように、走行用と同じものを
  積んどいて、距離で交換して使おう
  という代物ではない。

   日本三大秘境の農的世界文化遺産地域に
  すむならばこその必需品?である。

  

ただ、
スペアタイヤは積んでいても
ジャッキの使い方がわからないでは
意味がない。 ↓

CIMG9033.jpg



↓ トランクのデッドニング


 ラゲッジルームのスペアタイヤの
 保管部を三層のシールを貼ってみる。

   ・ 制振シール
   ・ 吸音
   ・ 遮音

  ラゲッジルームの床下は鉄板むき出しで
  防音化が全くのゼロ地帯である。


  レクサス、クラウンあたりだと、かなりの
  静音化対策がされていると思うが、
  我が愛車は走れ走れコウタロウの仲間なんで、
  仕方ないか?。

  その前に
   高級車に失礼でした。



  堪え難きを堪えよう。


CIMG9030.jpg


   たぶん、鉄板の上から遮音シールなどを
  貼っても車全体への静音効果は
  ほぼ、限られてくるような気がするがどうだろうか?。

  効果があると
  思いたいところに
  金をかける・・・・この精神性が
  ・・・・・・・・・・。・・・。?
  



固定用のネジ ↓  

CIMG9031.jpg


↓ スペアホイールタイヤ

  手ぬぐいをかぶせて、お寝んねしてもらう。
  現実には
  使うことがないことを祈りたいものだ。



CIMG9034.jpg




ルーム用カバーをしておしまい。↓

CIMG9038.jpg


↓  スペアタイヤキッドと
   パンク修理キッド

CIMG9039.jpg

   日本人の中で、
   スペアホールタイヤを使うものが
   何人いるだろうか?。

   ただ、
   メーカーがオプションでセットを
   作ってるということは、要望もあるということかな?。






     
スポンサーサイト

リアゲートの防音工事

本日の工事予定は
リアゲートの遮音、防音工事です。

もちろんですが、
ロードノイズ対策です。


↓ リアゲート

この手の車、
ハッチバックというんでしょか?。


CIMG9010.jpg



  この手の車は
  ゲート内のラゲッジルームと運転席室内が
  一体ですので、乗用車タイプに比べると
  かなりロードノイズが大きいんではないでしょうか?。


↓ ゲートの内張を

CIMG9020.jpg


  ゲートの内張をばらして、裸にします。↓


CIMG9011.jpg


あらかじめメーカーでは
    遮音、防音対策はなされてません。

    ここら付近が、値段のいい車と、
    大衆車の差が出るところでしょうか。

    レクサスあたりでは、遮音防音材だけでも
    数百万かけてるそうですね。



↓  予算に応じて

   幸いなことに、布団綿の打ち直し品が
   ありましたので、内張りの中へ詰める
   ことにしました。


CIMG9013.jpg

  これだけ、綿を詰めとくと、
  キット、ロードノイズも消えると
  思いますがどうでしょう。



CIMG9014.jpg


 リアゲートのぐるりは
 ぐるっと詰めときます。 ↓



CIMG9015.jpg



CIMG9016.jpg

↓ まあまあと思われるところに
  防音しといて、

  きりがないんで、
  今回は、  
  まあ、こんなところにしとくか。

  で、元に戻しておしまいです。↓


CIMG9019.jpg


一応、完成!!!!!。

万歳!、と言いながら、
早速試走します。



なんと、ナント、
ロードノイズが完全に消えてます。


そうか、リアハッチ式の車は
バックドアに防音、消音すれば
いいんだ!!!!!。

これで、
クラウン、レクサスなんか遥かに凌駕して、
ロールスロイス並み(知らないけど)。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あとで気づきましたが、
試走した時も朝からずっと
耳栓したままでした。





CIMG9023.jpg


      ・・あっちゃ・・・。
      試走、やりなおし?。





          

後部座席の座面を・・・・・?

ノードノイズを低減させるために。

後部シート座面をめくってみると。

↓外し方

 車によって外し方は
 それぞれなんでしょうか。



CIMG8997.jpg

   座面が外れたところ。 ↑
   この車の場合は、座面の前側に
   2か所の、止めがついてました。
   
    これがまた、わかりにくい。


↓ シートベルト警告灯

  座面に一定の重量がかかると
  「警告灯」がつき、警告音がでます。

CIMG8998.jpg

   この電線コード ↑ が、おそらく
  そうでしょうね。
   これを抜いておくと、シートベルト未着用の
   警告音がでないんでしょうか。


↓ これが座席か

  なんともお粗末です。
  こんにゃくを半渇きしたような
  ゴムとハッポースチロールをくっつけた
  もんでできてます。
 
   持ち上げてみるのもかわいそうな
   シートです。


CIMG8996.jpg

  そして、↑
  鉄板むき出しの台座よ!。
   
  ロードノイズも大きいはずですね。


↓ 防音、制振材はどこに


 防音、制振、遮音材などを
 座面と台座の間に貼っていくんですが。


CIMG9001.jpg

 この基礎の台座では
 どの材をどれだけ貼ればいいのか 
 なんて、まったくわかりません。



CIMG9003.jpg


↓  どれが一番か

最近、取材力全くなしでノイズばかりで、
 信用できない代名詞の「毎日」を敷きこもう。


CIMG9008.jpg
  

     キット
     効き目もすごいのが実感できるかも?。
                 ・・・・・・・・・・・・・?。

・・・・・・。


    防音材、遮音材、制振材など、メーカーから
    いろんな品名で販売されてます。

    正直なところ、まったくわかりません。
    
















心筋梗塞からの復活

 ドクターヘリで緊急に入院してから
2か月が過ぎ、症状もそれなりに
よくなって、
それまでとおんなじような生活に
戻ってます。


↓  心筋梗塞

 210.jpg
 

 心筋梗塞、脳梗塞、ガンなど命と相談次第の
こともたくさんありますが、
一番にいいのはこれらのことは
何にも知らないことですよね。


すぎてしまえば、
「○○さん、私は救急救命医の✖✖です、私の
声が聞こえたら、手をしっかり握ってください。」
、 懐かしく思い出します。

そうか、あと少しで、三途の川を渡るとこ
だったなあ?。・・・?。


さて、
三途の川を渡り損ねて、
これからどうする?。・・・・・・?。



↓ デッドニング

最近、デッドニングを知りました。

その昔、バイクに乗ってる頃は、
逆にマフラーを短くしたり、抜いたりして
音を遊んでましたが、
車ではその逆をやるんですね。


CIMG8992.jpg


↓ DVD

車のボディを分解したことが
ありませんので、
オーバーな言い方をすれば、
一から学ばないといけません。


そもそも、
スペアタイヤがディーラーオプションで
存在しているのを知ってしまった以上は
ほっとけなくなりました。


CIMG8988.jpg

いいDVDがあるんですが、内容が
自分の分解したいところと一致してない
ほうが多いのが、ご愛敬です。


CIMG8984.jpg

CIMG8986.jpg


前バンパー、グリルもなんとも小さいクリップピン数本で
止めてるだけなんですね。
 これで、100k/Hで高速を走り回ってるんですから、
人間恐ろしいことを平気でするもんですね。

 

CIMG8987.jpg


それにしても、
最近の車は「エンジン」部分は
素人さんは触らないでください、
ということのようです。

そこで、
触るとこがないんで、前方、後方
上や下を触るしか、仕方ないということでしょうか?。


どこを、どう触るか、
それを見つけるのもまた楽しと
したいもんです。
       ・・・・・・・・・・・・・・・。?





ロードノイズの低減、削減は可能か?

 ワイワイガヤガヤの世間です。
音を小さくしてと言いたいところです。

↓ 「我々のメキシコでの生産計画は
   微動だにしない。」


とよた

↓ 「NO WAY!」


torannpu.jpg


  見たこともないような大きな船で
  どんどん運んでくる。 ↓

   「帰りの便は、OK牧場の牛と
    カリフォルニア米で満杯にしてくれるわ!」


hune.jpg


↓ 高速道路
   准専用車


ごくごく小さいエンジン、ボディに

CIMG8922.jpg

ビル足、

CIMG8926.jpg

225/45R18の

扁平タイヤ

CIMG8934.jpg

18インチアルミホイール


CIMG8936.jpg

確かに
専用道はよく走るんでしょうけども?。


↓ 一般道はうるさくてたまりません。

 うるさい原因はいろいろあるようですが、
 その一つが、
 ラゲッジルームに隠された
 スペアタイヤ保管室のようだ。


いつの日ごろか、
車はスペアタイヤを持たないようになっている。



CIMG8930.jpg

スペアタイヤを持たない代わりに
「お荷物が、こんなに積めます。」

                  ・・・・・あ~あ。


CIMG8942.jpg

農的生活が
世界遺産にご指定いただいている「高千穂郷」
の隣に住む者には、スペアタイヤを積まない生活は
考えたくありません。
JAFFなんてありませんから。





CIMG8931.jpg

 そこで、スペアタイヤを積んで、
なおかつ、
ロードノイズのない車に変身できないか
思案してみよう。


↓ その 第一弾

 静音計画


CIMG8933.jpg

    こういうのって、
    健康食品、サプリメントの
    コマーシャルみたいなもの
    でしょうか?。


「イワシの頭も信心から。」・・・・

           ・・・・・・・。???。




車の話は静かなほうがいい。


////////////////

追加。忘れてました。
2月1日の毎日です。 ↓

CIMG8944.jpg

   毎日の記者は、やっぱり目線がずれてます。
   まだ、トランプがなぜ、大統領にえらばれたのかが
   理解できていないようです。
          ・・・・・・・・・・・・・・??。
  
    例えば、トランプが短期的にも「正しくない
    行動」をとるリスクは・・・・・・・・。

  
      与良さん、なぜ、「正しくない行動」と言えるのか、
     ・・・・・・・、あなたが、いま、そう思うだけでしょう?。
     


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

2017.1/14

ほぼ外出してません。
体力も正常に戻ったようですが、
世の中が騒がしいので、あれこれと
やる気が出てきませんね。


左翼系の新聞を見てます。
いまどき、左翼というのも変ですので、
反政府系というべきでしょうか。


CIMG8907.jpg

↓ オバマを反省

  毎日にすれば珍しく、正直な
  ことを書いてます。


CIMG8906.jpg

   「弱者に手を差し伸べた」。
  これは違いますね。

   「権利を主張する弱者をノサバラセタ。」でしょうか?。
   


安倍さん・・・・・おねがい。

日本の製造業は、なぜ日本にいなくなったのか?。 
トヨタは、なぜ日本を見捨てたのか?。
・・・・・・。





明治150年

明治維新から150年とか何かに
書いてあったんですが、、
よく見ると、2018年、来年で
明治150年になるそうです。

現天皇家が、江戸城から徳川さんに
出ていけ、さもないと殺すと脅して、
住み着いてから150年なんですね。

その天皇も、
「アタシャ、くたびれた。
もう飽いたのでやめたい。」

「天皇陛下、万歳!」と
敵艦に突っ込んだ神風突撃機の
靖国に眠る先輩の気持ちはどんなかと
案ずるばかりですが、
まあ、あたしが案じてもしょうがないか?。

明治150年のことはいつの日かに、
ゆっくりとどなたかのご意見を
聞いてみたいもんですが、
いい参考書あったら、教えてほしいもんだと
おもいます。


それで、その話は置いといて、
先の地震で崩落したという
「俵山トンネル」が開通したというんで
通ってみました。


↓ 外輪山の東側から

CIMG8882.jpg

↓ カルデラ内を突っ切って
  外輪山西側へひた走りますね


CIMG8883.jpg

↓ トンネル開通ですね
  工事は続いてるが
  応急解除中のようです。

CIMG8887.jpg

 どこかのクルーが撮影中ですね。


CIMG8890.jpg


↓ トンネル抜けたところで
  180度のヘアーピンカーブです。

CIMG8891.jpg

    この先、   
    まっすぐの道だったはずだが。
     
    



   なんとも超ちょう、突貫工事で
   とにかく車が通れるようにしたというところか。

    南阿蘇村を何とかしたいという、
    気持ちはわかりますけど。



↓  Uターンして
   戻ってくると、

CIMG8894.jpg

    トンネルはつぶれてはいなかったのか?。
    すさまじいような光景かな?。

     このトンネル、ホントに走っていいのかな。


↓  阿蘇五岳

写真の
左が米塚、真ん中に亀裂が?。
真ん中、 草千里付近。
右、 山頂広場、ロープウエイ付近。

 写真の左側から、中央にかけて
 強烈な活断層地割れが走ってます。

 八代、宇土、熊本市、益城、西原むら、
 南阿蘇村、阿蘇市、
 そして、大分県の由布院へと
 活断層が走ってるところです。

 

 外輪山もあちこちから崩壊してますが、
この五岳も崩れ落ちているようですね。

 
 数万年、数千年単位の地球の話だから、
いまがどうこうと、
直接は関係ないんでしょうけど?。


CIMG8895.jpg

      この阿蘇五岳を取り巻く周囲には
      7~8か所のゴルフクラブがあるはずですが
      ほとんどがつぶれてるんでは?。営業できてる
      ところがあるんでしょうか?。



↓  南外輪山

    こちら側のゴルフ場は
    地震の影響はなかったようです。
    営業中です。

    熊本市、空港方面からのトンネルが
    開通したんでやれやれというところ
    でしょうか?。

CIMG8902.jpg

↓ 阿蘇五岳を眺めながら

  ざるそばを


CIMG8905.jpg

   (しばらく、営業休んでいて、
   そばの味が落ちたようだ?。)



人間の記憶って
全くいい加減なもんですから、
どの事件がどれで、これがあれだったのかが
わからなくなってきますね。


今年は2017年で来年が2018年ですね。
面白いことがたくさんありそうな年になりそうです。

ド―ナルト、ドウスルト、トランプ社長さんには
特に注目を?。・・・・・・・!!。







   

ドクター・ヘリは三途の川を飛び越せるか?(Ⅱ)

今日で2016年も末日だ。


今年は
4月の地震から特別に一日1日が過ぎて
いくのが早かったような。

なにしろ、前震、本震、余震と
続いたからねえ。

そのうえ、自然災害って関係ない人には、全く
なんの関係もないから不思議だね。


さて、
12月8日、人生初のドクターヘリ搭乗、
心臓大動脈へのカテーテルネットの
装着から3週間が経過したんで、
通常の体調に戻ったようだ。


↓ 循環器系と言っていいのか
   血管系の場合、心臓の次は・・・・・?


CIMG8868.jpg

(  「○○さん、私は救急救命医の△△です。
  聞こえますか?、・・・・。
  これから、三途の川を渡りますが、聞こえましたら、
  手をしっかり握ってください。・・・・」

  「・・・?。今日は渡し賃持ってないんで、あしたにしてくれますか?。」

   「お金持ってませんか?。
   じゃ、明日にしますか?。」


    あとは、ほぼ覚えていない。???  )。




・・・・・・・
脳へ来るのか、


CIMG8867~1


心臓の場合は生き残る率は高いのか、
しかし、心臓が壊死して生命を
落とすケースがおおいらしい、

 脳のほうは生命は助かっても、
面倒くさい後遺症が残るケースも。
 
車いすの暮らし、リハビリが面倒で
もはや、途中で人生あきらめますわね?。


↓ 白い棺桶を準備しといたほうがいいか?

胃がん、大腸がん、肺がんはいつか
来るかもと、期待?してたが、
まさか?、心臓へ来るとは?。

来年は、早々に「白い棺桶」を
注文しておこう。


CIMG8880.jpg

ビル足、ターボエンジンが、快適な
剛性感あるスポーティな乗り心地で
アッサリと三途の川が飛び越せるか?。



↓12月末日だ。

新聞社も今年の反省を
してるようなんで、これに倣って
はんせいをしておこう。


CIMG8869.jpg
 
    1年間、安倍政権への批判記事に
    付き合ってきたが、毎日新聞は
    どうして、こんなにバカ記者ばかりになったのか?。↑


安倍総理批判記事

CIMG8870.jpg

批判記事を書くけど、
世の中は批判してるような流れには
なってないようだよ?。

 アベノミクス失敗というが、
 市場の動きは現実は失敗という動きには
 なってないと思うよ。

  株価19100円、円117円の動きの
 どこが失敗なのか、教えて?。


CIMG8874.jpg

  明治、大正、昭和、平成ときて、
  天皇も天皇家の歴史を忘れたらしい。

  なぜ徳川家を追い出して、自分が江戸城で
 生活してるのか、平和ボケしたようだ。
 昭和天皇が、マッカーサーと会うときに、ピストルで
 頭を射ちぬかれると、小便しかぶったのは知ってる
 はずだが。

  自分でやめたいと思うなら、
  今日でやめますとはっきり言ったほうが
  すっきりする。


CIMG8873.jpg


 毎日新聞に
 トランプを語る資格があるのか?。

  しかも後日談の駐在記者の取材記事が
  すごかった。

 「 私は、トランプが当選すると
  思っていた。」

  ・・・・・。
 
  思っていたら、結果の出る前に
  出しといてね。・・・・・・
        あほらしい・?。


  取材は「週刊文春」に委託したほうがいいよ?。

CIMG8875.jpg

    ↑  イギリスのEU離脱・・・・・これ面白かった。
        紳士淑女もみないい加減。
        そんなもんなんですね?。




CIMG8876.jpg

       御池にはまって、森たいへん。


CIMG8877.jpg

     ↑
      オバマほどの汚い大統領が
      いただろうか?。

      何がって・・・・・・・・。すべてが。

      原水爆弾・・・何千兆円かけて、一発も
      減らすことなく新品へ。
      中東・・何百万人が生きようが死のうが
      何十万の子供が飢え死にしようが
      お構いなし。

      オバマ夫婦は生まれ故郷へ一刻も早く
     戻るべしと。
     ・・・もちろんアフリカ熱帯雨林に。  
     アメリカで、ネット炎上中。         

      歴史に残る最低大統領は間違いなし?。
 


↓ 今年中の「有名人」死亡者 


CIMG8878.jpg

  この1年、亡くなった方がたを
  みると、そうか、そうだったかと
  思っちゃいますね。

  最近は長生きされる方が多くて、
  90代や、80代の後半が多いんですね。

CIMG8879.jpg

100歳代が数十万人、90歳代が数百万人、
80歳代は数千万人、
日本人の半数は高齢者ですから、
死んだ方々の年齢を眺めていくと
世にも不思議な気がしてきます。     
   






 
プロフィール

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト