スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害の爪あと

 さる7月24日、阿蘇外輪山を豪雨が襲った。
外輪山東斜面の国道57号線が通行できるようになった
とのことで、少し走ってみたが。

↓  山が崩落している。

   この山の斜面沿いに国道が走っていた。
 水害 001
   
   手前に仮橋を作って片側通行できるようになっている。              
  熊本、大分間には高速道路がないため、動脈路線だ。
  JR豊肥線もこの横を走っているが、ズタズタらしい。

↓  水害の跡も生なましい。

  水害 002

     この下のほうの集落が土石流に襲われたようだ。
    たくさんの方々の犠牲があったと聞いている。



↓  多大の犠牲から立ち直った巣枠群

    夏2 001

     2群との戦闘で人工分割の初代女王を失い、新々女王で
    立ち上げが遅れに遅れていたが、やっと2段まで回復。

  
    下段巣枠
    水害 003

    水害 005

    水害 006

    水害 004
      
     下段がやっとこの状態で、正常になった。
     



・・・・・・・・・



      下段はこれでよし。  
      下段の産卵蛹枠を上段と一部入れ替えをして、上段の
     勢力拡大に手を貸そう。
      上段が少し遅れているようだ。



・・・・・・・・・


         災害に遭うと、その復旧は最初から取り組むよりも
        手数段取りが大変だ。

         





 
スポンサーサイト
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。