西も東も清和高原!

ついでに
北も南も清和高原。

もちろん
前も後ろも、右も左も
清和高原です。


↓ 冬のお仕事、続きがありました。

CIMG6028.jpg

              高原の暮しには
              ランボルギーニ・カウンタックケイは
              欠かせません。

         ↑ 中央、奥の方が阿蘇山の噴煙です。

         ↓ 東の方向、祖母傾、高千穂連峰です。


     ここに山小屋を作るそうです。

     360℃の視界ですから、
     テラスで飲む「蜂蜜コーヒー」の
     お味はいかばかりかと、想像してしまいます。

CIMG6029.jpg

       で、
       わたしのお仕事は、コーヒーを飲むことではなくて
       クヌギの伐採です。

       もちろん
       切った木は差し上げます。と!。




チェンソーの刃も新品に替えて、

CIMG6027.jpg

        オイルもたっぷりと。

        
切り倒した端から
お持ち帰りです。


CIMG6040.jpg

        
なぜかしらねど、薪にして並べると
気持いいんです。


CIMG6039.jpg


↓ 春も近づき
  メダカ池も綺麗にしときます
        
CIMG6032.jpg

         なにしろ
         オニヤンマのヤゴがイッパイいます。

         水カマキリ、ゲンゴロウなんかも
         一杯居て、メダカを食ってしまいます。

         「池のめだか」さんを助けます。

         オニヤンマは蜜蜂も食ってしまうんで
         今のうちに退治しときます。 



↓ そう言えば
  巣枠箱群はどうしてる

CIMG6037.jpg


     ↑
     ↓  ちゃんと山茶花から花粉を
        お持ち帰りのようでした。

CIMG6038.jpg
       




スポンサーサイト
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト