地方創生

むかし昔、
ある地方のお殿様に
「そうせい公」と言われるお方が
おったそうな?。

との、かくかく云々・・・、
「うん、そうせい!。」

との、このお話は?
「うん、そうせい!。」

との、・・・・・
「うん、そうせい!。」
まだ、なにもお話しておりませんが・・、
「うん、そうせい!。」

との、今宵のお夜伽は?・・・
「うん、そうせい!。」


   アチャー・・・・
   やはり大人物は桁が違うようです。
  

それ以来、かの地からは総理大臣が
ぞくぞくと、誕生しているそうな?。  ↓

そうせい


↓ 地方創生

遅まきながらではありますが、

インターヤマト

      九州中央道開通の暁には、
      我が清和高原にもインターチェンジが
      出来る予定なんですが、
      余命と照らし合わせると・・・・トホホ!!!。
      
  これからは地方の時代というのは
  ほとんど、うそですね!。

   そのように言っておかないと予算が?。


↓ デッキの創生

とても
創生までは手がでませんので、
再生レベルで我慢します。  

一段の平面でしたが、

  CIMG7141.jpg

        前方1、5mを切り取って
        3段式にします。

新しい板にカンナをかけます。

CIMG7140.jpg

        実のところは
        前方の雨の当たる部分は
        耐用年数オーバーでした。
        創生は諦めて、再生したら
        低くなった。

CIMG7144.jpg

ペンキを塗ってお終いです。

CIMG7153.jpg


↓ 蜜蜂は創生成るか?
  
CIMG7130.jpg

    宇宙人の来襲ではありません。

    日本蜜蜂実験A群が
    蜂児出しを始めましたので
    箱から追い出して、日光消毒を
    試みているんです。

       現状の私の知識ではカイゼン
       方法が分かりません。

     やむを得ず、紫外線に当ててみようと
     宇宙服を着せて、一日吊るしてみます。


箱に戻しますが、
この箱に居つこうとする気配が
まったく有りません。↓

CIMG7139.jpg

     跳び出しては戻り、
     またまた、飛び出しては戻るを
     繰り返します。


なにしろ、
ハチマイッターがついてるんで
女王がでられませんから。


CIMG7134.jpg

この状況を繰り返すならば、
恐らく女王の命にかかわると
思われます。

ならば、
久しぶりの天空の青空に
返してやるかと、
この門より出でよと!。


↓ 実験群B群

蜂児だし症状はこの6~7年は
この地ではなかったんですが、
何が原因でしょうか。


幸い、実験群B群は症状が有りません。↓

CIMG7152.jpg

例年ですが、
10月には巣枠へ移し替えましょうか?。

CIMG7150.jpg


日本蜜蜂の蜂児だしはなぜ起きるのか?。
事例研究の材料が」少ないので、原因究明、
カイゼンまで持っていけないところがつらいところだ。

それも秋に入ってからでは、あとを考えると
時間がありませんね。


↓ 地方の創生

 3.png

日本も遅まきながらも、
  万里の長城に負けない長城を
  築くことになったそうな?。

     なにしろ、岩手県、宮城県、福島県
     面白い風景になりそうです。
     延々と400km・・・・・。

     敵は太平洋?。
     はたして、 
     日本人は太平洋に勝つか?。・・・・・?。
     

    いっそのこと、佐田岬まで
    全部繋いだら?。・・・・・・・・
                    





                  
スポンサーサイト
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト