どうでもいいお話・・・・・?

いつの世にも悪は絶えない。

CIMG8831.jpg


その頃、徳川幕府は「火付盗賊改方」という
特別警察を設けていた。

凶悪の賊の群れを容赦なく取り締まる
ためであった。

この火付け盗賊改め方の長官こそが
長谷川平蔵、人呼んで
「鬼の平蔵」である。

CIMG8830.jpg


鬼の平蔵が最も得意とした捜査と刑罰が
その場で、たたっ切ることと言われているが
実は
水責めの刑をもっとも得意としていた。

CIMG8832.jpg

漆黒の闇を駆けるĪSめ!。


「もう悪さはしません、どうか
ご勘弁を、所ばらいで」。

     ・・・・・・・・・・・・。

もはや、手遅れである。



フィリピンのドゥテルテさんが、
現代の平蔵と言われているが、
実態はもっとすごいらしい?。・・・・・・。



↓ どうでもいいお話

ht.png

平均的アメリカ人の思いは・・・・・・。

「トランプ、クリントンを選ぶより、
 アタシャ、地球の消滅を選択したい。」


             ・・・・・・・・・・あ~あ。


↓ どうでもいいお話

 嘘つきヒラリーと、嘘つきレンホー、
 どっちが嘘が上手か

rh.png

  どっちもどっち。
  
  のらりクラリオンガール出身の
  蓮舫さんに頑張ってほしいけど、
            ・・・・・・・・・。


      ・・・・・・・・・・・・あ~あ?。

↓ どうでもいいお話

しきりと
レガシーを、レガシーを、と言ってるんで、

oike.jpg

 えっ、SUBARUが国内向け「レガシー」を
出したか、買いたいけど金どうする?。

無題

 一瞬、こまった、こまった?。

レガシーといえば、SUBARU でしょう!。


紛らわしい言い方やめて!!、

             ・・・・・・・・・・・・・あ~あ。






スポンサーサイト
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト