スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時はめくって、早1年ですか?

4月16日。
時はめくって、また春が来て。

熊本頑張れ、頑張らんと殺すぞ!
と、新聞もテレビも叫んでるようです。

そんなにがんばれと言われても?、
というわけで、


↓ お花見へ

この上の方に天守閣があったそうです。
熊本地震で、崩落したんですね。

えっ、
その前からなかった?。

そうでしたか?、
あたしにゃ1年前も、150年前も
大して変わりませんがね。


CIMG9139.jpg

♪♪ 松風騒ぐ  丘の上
    古城よ独り 何偲ぶ
    栄華の夢を 胸に追い
    あゝ 仰げば侘し 天守閣


CIMG9142.jpg

つづいて2番です。
つい歌いたくなります。
そんな風情です。


♪♪ 崩れしままの 石垣に
    哀れを誘う  わくらばや
    矢弾のあとの ここかしこ
    あゝ むかしを語る 大手門

CIMG9140.jpg

↑  大手門へと続きます

 あたしにゃ、
「この桜吹雪が目に入らぬか!」。
と、
遠山の金さんの方が
浮かんできます。


↓  ♪ 古城の3番が思い出せませんので
      「松風さわぐ~・・・」
      また、1ばんをつぶやいてましたら、

  ここ古城では
  歌が違います、というお方が


CIMG9147.jpg

   そうでした。
   滝廉太郎先生でした。

   

CIMG9146.jpg

子供のころ、
学校で教わってますから、
よく覚えてます。

子供の時覚えたのって、
死ぬのが近くなっても覚えてるんですね。
不思議です。


CIMG9144.jpg

そうです。荒城の月です。

♪♪
貼る功労の花の園めぐる杯
影さして千代の松枝和敬弟子
昔の光今いずこ

私のパソコンでは
変換が変です。
うまくいきません。
サロンパスかバンテリンを貼ってから
変換しないといけませんね。











スポンサーサイト
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。