スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつばち誘引剤?発売

日本みつばちの「誘引剤」が発売?。

藤原氏の「誰でも飼える縦型巣箱」の本の中でもまもなく完成とあった。
金稜辺が使われて久しいが、とって変わる時が来るのか?。
 
藤原さんは「逃去群」の防止等に使われ効果があるとしているが、皆は分封捕獲、
待ち箱設置の際使うだろう。
本

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

そのニュース私も見ました。
もし、それが市販されたら、苦労して、きんりょうへんを育てなくてよくなりますね。
でも1滴、○万円だったら、困るし。
(取らぬ、タヌキかな)

これからもよろしくお願いします。

誘引剤で誘惑?

naoさん、こんにちは。
誘引剤で誘惑すると山にいなくなってしまいます。捕獲専門にやって回る業者が出てきますよね?。それも困るし。
自宅飼育群をシッカリ分封させましょう。一群は種の保存のため入れ替えた方がいいみたい。同じ範囲で同一血統だと3~4年で消滅するみたいですね。村単位でやってるところではそんな事象がおきてます。
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。