スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーウォーズ・・戦いすんで日が暮れて

     6月9日  日没頃。
   
   「戦いすんで日が暮れて」
   昔の小説で覚えていませんが、あの佐藤愛子さんのお話ではありません。 

    ↓ この巣箱です。

    動乱か、内乱かと、心配してましたが原因が判明しました。
    やはり「他群」の襲撃でした。

    「無王産卵群」がのっとりを企てて、正常群を襲っていたのです。
    昨夜「無王産卵群」の巣門を閉じました。
    これも運命でしょうか?。

    きょうは
    喜びイッパイで元気に飛びだしてました。
     
       ウォーズ
  

    人工分割の注意。
    最後の「王台」は女王が出房しないことが多い。
    もし利用するときは、他群からの産卵巣房を用意しておく。


・・・・・・・
     「在来種養蜂の実際」のテキストに注意が述べられていたのを
     噛みしめた。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。