スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電

   計画停電ではありません。
   朝8時、電気が消えた。全部ではない。
   オーブンだめ、湯沸しだめ、蛍光灯だめ、
   電球をつけてみるとほんのりと 点くではないか。

    九電へ電話すると、
   「停電故障情報はない、ブレーカー周りが悪い、・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・」。

    ・・・・・部分は面倒なので書かない。
    
   1時間くらいでいきます。
     お昼を過ぎて、12時30分来る気配がない。

   昼飯が食べられないので九電へ再度電話。

   また新規にお話する。


    午後2時ごろ電気工事の車が家の前に停車。

    「近くで木が折れて電線を切っている、この付近は
    これから工事するので停電になる。」

   
    

    停電も大変です。
    電気のありがたさを痛感します。
    石炭、天然ガスの電気でも「原発」の電気でもかまいません。

    省エネとかエコライフとか言いますが、元もとの電気が
    あってのお話です。

   ホンとにきょうは大雨でした

    ↓  ビービーツリーの木の枝がポッキリ。
    
       これが電線に?。


      teidenn.jpg
    

    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。