スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新党大地」型巣箱のお掃除

 きのうから
「新党大地型巣箱」の底をそこそこ掃除している。

↓ 巣枠式巣箱(人工分割群)と
  
  そこ掃除2 001

↓  重箱(捕獲群)を

  そこ掃除2 002


↓  底「はコンクリート枡」で、その下は「大地」。

  そこ掃除 002


    ミツバチを「板底のある箱」の中に閉じ込める方式と、「大地を
   底」にする方式と、どのような違いが出てくるか。


    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     太陽がかなり南へと傾いてきた。
     日の光が頭上にある時期は巣箱には当たらなかったが、
    当たるようになった。  

          地球は偉い?。
          よくもまあ、何万年も同じことが繰り返し
          できるもんだ!。



追記・・・・・・・・・・・


↓  毎日読んでる毎日新聞

  いまさら、いまごろ、というべきか、ありがとうというべきか。
   田舎の負を正に?・・・・・。

  そこ掃除232 001

     農家民宿、山村留学、体験農業、田舎に泊まろう、
    日本原風景紀行、いろいろやってきてるけど
    どれもイマイチ。

     外人さんは日本の田舎に神秘を覚えるみたい。
     
      東京電力さんに、村民を追放した村跡に全従業員村を
     作っていただいて、日本の村原風景を作っていただくよう
     お願いしときました。

                            あ~あ。




  
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。