スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産地表示偽装

10月14日。
どんよりと曇った清和高原上空、
北からの鴨が、1羽、2羽、3羽、・・・
シベリヤにはもう雪が降ったんでしょうか。


↓  日本蜜蜂の「ハチミツ」
   こんな売り方すると

 CIMG2639.jpg

         コーヒーに「蜂蜜」垂らして
         1杯「900円」。
 
         キット、産地偽装する人が出てくる。


↓ すでにいましたね!。

 
   中国産を国産と表示
 CIMG2644.jpg
 
           ・お詫び、商品回収
           ・今後の取り組み

             発表してます。


↓  このお方、誠実が売りだったと思うんですが、


 CIMG2647.jpg

         藤原誠太さんです。
       ↑ 
       ↓ 中国産、ハンガリー産を
         「いわて もりおか」表示で


 CIMG2648.jpg

         ブレンドでしょうか?、そっくりでしょうか?。


↓ 「藤原養蜂場」のホームページからですと
  消費者庁と係争するみたいですね。

  消費者庁措置命令
  CIMG2649.jpg

          その直前の
          藤原さん
            ↓
 
  CIMG2645.jpg


       「中国産はちみつ」は国産と同等以上、
       「ハンガリー産」は世界的ブランド。

       だったら最初から「輸入品」で
       販売すればと言いたくなりますけど?。  


↓ まあ、こちらの方々も
  偽装の塊みたいなもんですから。

   はとやま
   kann.jpg
     
     写真を載せてゆくと、ページが幾枚あっても
     足りませんので。


      藤原さんも「消費者庁」と争うんでしたら、
      最後まで頑張ってください。

      最近の品物はどこまで国産で、どこから違うのか、
      よくわからないのがたくさんありますから。

      お花のタネなんか「ベトナム」産がいっぱいです。


         お庭にイッパイ咲いてると、「日本のお花」は
          綺麗だなと思っちゃいます。




     
     
          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

原因は蜜源不足・農薬散布による蜜蜂減少により・・・うんぬん。

悪意の本質は「商売優先」のはずなのですが、話題をきれいに
すり替えるのは、どなた様もお上手なようですね。

いつの頃からか、こういうことが当たり前になってきてしまった日本。
「絆」とかって言葉が・・・痛々しくもあり。


そんなことは無関係に、我が家の蜜蜂もまだ残っているアレチウリと
セイタカの蜜と花粉集めに頑張ってます。

あまりのスピードに今さら、四段目になってしまい、急いで継箱して
あぁ・・・採蜜しておけばよかった・・・と思いつつ、元気な姿を見て
楽しんでます。

でも、来年、これ以上、一人で持ち上げられるかの方が心配な重さに
不安が・・・。

No title

ぜうすさん
 セイタカ蜜も匂いを気にしないならいいんでは。アレチウリはいいようですね。
 「絆」と言いますと、最近はあまり売れない芸人さんの営業が定着しつつある気がします。旅番組が好きだったんですが、「さあ、次の駅で降りてみましょう」的番組が多くなって面白くなくなりました。
 

 

はじめまして。

初めまして 三重県四日市市のKouといいます。
Yahooでブログをしていまして blogramのところを見に行ったら
このページがあったのでお邪魔しました。

2012/10 (18)の記事だけを読ませて頂きました。
所どころの記事のコメントに微笑んでしまいましたが・・・(微笑)

私は今年の春から2群に入居してもらって、現在は1群のみですが・・・
日本みつばちのチビ達に癒されてます。

今年の10月の記事を読ませて、観させて頂いただけで、とても興味深かったです。

長くなりますので、この辺で失礼いたします。

また、お邪魔したいと想いますので・・・   
                        三重県四日市  Kou

初心貫徹

藤原誠太さん・・・残念です(-_-;) !

毎晩、ベッドで横になりながら観てたTVを、最近は「藤原誠太」の著書を読みながら眠りについてたんですがねぇ~~・・・
残念です!

でも、彼の著書で養蜂の知識は少しですが吸収出来ました・・・m(__)m
しかし、勿論それには藤原氏の著書+趣味の養蜂家の掲示板やブログからの情報があったからのことです・・・。

特に「柴とみつばち」著ブログ・・・
 《山都町・清和高原の四季・・・庭で日本みつばちを》
  ↑  ↑  ↑  ↑
ここは勉強になるし、おすすめです!

はじめまして

Kouさん はじめまして。
 
 落ちのあるシブイ?お笑いを目指してます。
 シブイ?話まで行き着かずに、脱線してます。
 よろしくお願いします。

ホント残念です

源さんへ
 
 ほんとに残念ですね。
 食品の産地偽装というのは、差額をだまし取る手口ですから、
いいとか、悪いとかのレベルではないと思いますけど。
 普通は、今度の仕入れ商品は「赤字だった、しまった」と言うんですけどね。

 私のブログも「深ーい落ち」のつもりが甘くなって、もうちょっと工夫しないといけませんね。

No title

柴とみつばち様

セイタカを集め始め、ここ数日は秋晴れです。
と同時に巣箱から香る匂いも今までとは一変して
これにも驚きました。
セイタカ混入が敬遠される理由はこれなのですね・・・。


テレビ番組の件、同感です。
芸人さんびいきは、お支払いする額の関係だとか(?)

楽屋や居酒屋話のような視聴者にはどうでもいい話を
しながら食べ歩いてるだけとか、早い・安い・うまい
みたいな番組も多くて、テレビもつまらなくなったように
思いますね。

それほどでもないものに歓声あげて、「おいしいー」って
騒いでいる芸人さん見ると、意図的な空気をプンプン
感じたり・・・。

おもしろい落ちをこちらで楽しませていただきます。

余談が長くなりました。失礼致しました。

セイタカ蜜

ぜうすさん  こんにちは

 今日、巣枠に「セイタカ蜜」がいってるかどうかを、テストしてみました。
 上段にはすでに蜜がいっぱいだったのか、匂い、味も普通でした。
 おそらく、下段の箱のほうが「セイタカ」だろうと想像できます。
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。