スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原養蜂場産地偽装事件の顛末!

11月8日。

 アメリカ大統領はオバマさんの勝利。
私にはどちらさんが大統領でもかまっても、
かまわなくてもいいことのようです。


↓ 寒い中に、頑張ってます

 CIMG2938.jpg
  

         野菊です
         日本蜜蜂は野生のお花が好きなんですね。

 CIMG2939.jpg

            野菊と言えば、

            「あの本」と「この本」と
              でも、忘れてしまいました。



↓  蜜蝋を作っていてもすぐに
   集まってきます

 CIMG2944.jpg


          「蜜蝋」は巣枠の針金に刷り込みます
          蜜蜂が滑り落ちないように。 
          
 CIMG2945.jpg


↓ 産地偽装事件の顛末は
  こういうものでしょうか?

   
   

 CIMG2936.jpg
 CIMG2937.jpg


     藤原さんの説明です。
     
      「当社26商品のハチミツにハンガリー、中国
       産のハチミツが混合されてました。
        その商品に「いわて・もりおか」のラベルを
       つけて販売してましたが、これはお客さんが誤認
       しますので、もういたしません。」


     私の思ったことは、

        混合されてました?。・・・・

             倉庫に置いといたら、いつの間にか
             混ざってました?。


        お客さんが誤認される?。

              
             そうか、お客さんが間違えるんだ?。

                    (藤原養蜂場で検索)


・・・・・・ 



    民主党の「マニュフェスト偽装事件」にそっくりです。
    エッ、選んだのは皆んなでしょ?。


             そうか、選んだのは皆んなだったか?。




・・・・・・


    気を取り直して、
    日本で作った「讃岐うどん」を、今日も、食べます。

    いえ、小麦粉はオーストラリヤ産100%でした。

   CIMG2947.jpg


          小ネギのタネ・・・・・ベトナム産
          小ネギを作ったのは我が家の畑

          天ぷらのエビは?・・・・・・
             もう、メンドクサイ!!。

                          あ~あ。                      


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本のハチミツ

こんばんは。
ハチミツの産地偽造は比較的広汎にされているような印象ですが、残念ですね。
この数年は、海外で購入したハチミツだけを利用していますが、日本で試食するものとは大きく異なるものが多く、軍配を上げるとすれば海外のハチミツになってしまいます。。。

迷子さんですよ

柴とみつばち さま

こんばんは。
藤原さんちの名文、笑えますね。
だれのせいやねん!と言ってあげたいですわ。

そういえば今日の昼ですが、蜜蜂さんが一人我が家の洗濯ものに止まっていました。

はるか清和の文楽の里から迷ってきたのではないかと心配したのですが、私の顔を見ると離れて行きました。
もう帰ってますか?

毎日の日記、お疲れ様です。
あまり無理をなさいませんように。

藤原養蜂場は生ゴミ処理しました

情けない!(-_-;)
藤原養蜂場のHPは私のPC(お気に入り)から削除しました。
藤原誠太の著書も今夜は生ゴミの収集日なので腐ったゴミに混ぜました! (何十回と読んだので頭に入ってる)

私の読んだこの本も、多分・・・?誰かに書かせたんでしょうねぇ~?
著書は役に立ったけど、名義上の著者は最低!

Re: 迷子さんですよ

> 柴とみつばち さま
>
Kおばさん   こんばんは


> こんばんは。
> 藤原さんちの名文、笑えますね。
> だれのせいやねん!と言ってあげたいですわ。
>
        「ただちに影響はない。」と思ったん
        でしょうか。
         ひょっとして、養蜂業界はそういう
         商習慣があったんでしょうか?。

> そういえば今日の昼ですが、蜜蜂さんが一人我が家の洗濯ものに止まっていました。
>
         高千穂の香りがしたんでしょうか?。

> はるか清和の文楽の里から迷ってきたのではないかと心配したのですが、私の顔を見ると離れて行きました。


         あれっ!、間違えた、高千穂の香りでは
         なかったかと、

> もう帰ってますか?
>
         さきほど、TUBAME で帰ってきました。
         「おかしいな?、間違うはずないのに」と
         丸い目玉をもっと丸くしてました。       


> 毎日の日記、お疲れ様です。
> あまり無理をなさいませんように。


         なにしろ、なにしろ、
        雲の上ですから、「暇」の上に、
        も一つ、「暇」ですから。
        
        「暇」でない時間を作るのに
        疲れます?。

Re: 藤原養蜂場は生ゴミ処理しました

> 情けない!(-_-;)

         源さん    こんばんは
            
           言い訳の文句が変?。


> 藤原養蜂場のHPは私のPC(お気に入り)から削除しました。
> 藤原誠太の著書も今夜は生ゴミの収集日なので腐ったゴミに混ぜました! (何十回と読んだので頭に入ってる)


           まあまあまあ。
           鳩山さんとか、菅さんとか、最近は
           宇宙系の人がたくさんいますから。
           
           >
> 私の読んだこの本も、多分・・・?誰かに書かせたんでしょうねぇ~?
> 著書は役に立ったけど、名義上の著者は最低!


           そうか、そうなんだにしときましょうか。
           でも、これで商売が続くのかなあと。
           こちらが、余計な心配しても。

Re: 日本のハチミツ

> こんばんは。

       yokoblueplanetさん  こんばんは

> ハチミツの産地偽造は比較的広汎にされているような印象ですが、残念ですね。


        業界の変な慣習があるんでしょうか?。

> この数年は、海外で購入したハチミツだけを利用していますが、日本で試食するものとは大きく異なるものが多く、軍配を上げるとすれば海外のハチミツになってしまいます。。。


        結局は、自分たちのレベルを引き下げて 
        気づいたときは、崩壊してる、ということに
        なるんではないでしょうか。
        食べ物も外国産が増えてきたようです。 

残念でなりません

初めてコメントいたします。
今まで何度か拝読させていただいておりましたv-22
藤原さんの偽装の件は、こちらのブログで知りました。
藤原さんとは直接は知りませんが、確か永田町でも養蜂をしていた方で銀座の養蜂の仕掛け人だったと記憶しており、都会の養蜂先駆者。
そして、藤原さんを知る人からの藤原さんのミツバチへの情熱を知り、
凄い人だ!と思っていただけに、ミツバチへの思いまで疑ってしまいます。私の中では残念と同時にショックでした。
それと、国産だけのハチミツで生計と立てるのはどれだけ難しいか・・
色々な背景を考えてしまいます。

Re: 残念でなりません

> 初めてコメントいたします。
> 今まで何度か拝読させていただいておりましたv-22
> 藤原さんの偽装の件は、こちらのブログで知りました。
> 藤原さんとは直接は知りませんが、確か永田町でも養蜂をしていた方で銀座の養蜂の仕掛け人だったと記憶しており、都会の養蜂先駆者。
> そして、藤原さんを知る人からの藤原さんのミツバチへの情熱を知り、
> 凄い人だ!と思っていただけに、ミツバチへの思いまで疑ってしまいます。私の中では残念と同時にショックでした。
> それと、国産だけのハチミツで生計と立てるのはどれだけ難しいか・・
> 色々な背景を考えてしまいます。

べスバ・Mさん  おはようございます。

     ホントに実に残念です。
     「趣味の日本蜜蜂」の先駆者だけに、「なぜ?」と
      思ってる方も多いと思います。

      私も「在来種養蜂の実際」の本で最初に知りました。
      現役引退したら趣味にしようと思っていたのも
      これが出発点でした。

      

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございます。
11月6日にメールしておりますので
ご確認お願いします。

No title

おじゃまします。
日本の自給率は本当に低いですからね。私の住むアメリカは農業大国ですけど、それでもいろんな国から食品を輸入していますね。

Re: No title

> おじゃまします。
> 日本の自給率は本当に低いですからね。私の住むアメリカは農業大国ですけど、それでもいろんな国から食品を輸入していますね。


      遠くから、ありがとうございます。

        アメリカの農場はとても広い。水田の水が
        水平にならないくらい広くて、田んぼの中に
        畦を作る専門家がいると言う、ニュースを
        見ました。規模が違うようです。
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。