スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の始まり

ミツバチも越冬体制です。

CIMG5393.jpg

この秋は
ミツバチと遊ぶことも少なくなりましたが
越冬体制になり、巣箱から飛び出すハチも
少ないと、若干の淋しさも事実でしょうか。

 巣枠箱も完全に越冬に、来春まで。



↓ 人工分割用「上桟式巣箱」作り

CIMG5392.jpg


     巣箱作りも、たくさん作る訳でも
     ないので、急ぐこともないんだけど。


     しかも、板を切り、直角を採るだけ
     なので簡単にできてしまう。


     分割用に15程度は作ってみるか?。


     時々に、まだほかにいい方法、巣箱
     があるんではなかろうかと迷いが
     出てきて、手が休んでしまう。

      
     


CIMG5391.jpg

      DIYのお店に行くと、欲しいと
      思うような工具がたくさんある。

       と言って、
       便利になってしまっても面白しろく
       ないし、微妙なところ。




上桟の針金

CIMG5396.jpg

       上桟式巣箱の巣板取り付けには
       巣枠用の針金を使う。
  
       取り付ける「切り取り巣板」の
       大きさで、長さを調整できるように
       針金は少し長めに付けておく。


巣落ち防止桟

CIMG5394.jpg



       巣落ち防止用の桟はないほうがいい。

       木で大きめ、太目だとスムシの格好の
       成長場所になってしまう。


        上桟式巣箱では正面に真横に巣板を
       作らせるので、巣落ち防止桟は縦に
       針金を2本入れる。

        上桟の一つひとつに、巣板を作らせ
       るので、ガッチリと取り付けられる。

        とは言っても
       1枠の箱の高さが大切なのは確かだろう。
       18cm~20Cも有れば巣落ちするかも。


    で、ミツバチはこのような巣を作る。↓
   
CIMG5367.jpg



 人間も越冬体制?

CIMG5400.jpg


       1っ回火を入れると、もう
       やめられなくなってしまう。







      
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

暖炉の火

こんばんは。

こちらも今日の一雨で気温がずいぶん下がりました。
蜜蜂達も黒めなものが多くなってきて、小雨の中でも
外勤に出かけ、可愛らしさよりもたくましさが感じられ、
めっきりと蜜源も少なくなり、開花中のコスモスや野菊を
目指して出かけているようです。
今年は寒くなりそうな感じがしています。

毎年、拝見する暖炉の火いいですね。
今年は煙突も新調でことさら良いのではないのでしょうか?
我が家には暖炉はありませんが、焚き火などもできなくなった
環境下で、時折、こっそりと着けるロケットストーブの火のゆらぎを
見ているだけでも落ち着いてくるのは人間の本能でしょうか。
いえいえ。決して、火遊びが好きなわけではありません。

アカリンダニと言う病気が広がっているようですし、PM2.5とやらも
こちらまでやってきているし、神社ではマスクをつけた着物姿の
七五三の子供がチラホラ。
難儀なことが次々といろいろ出てきますね。
もっとも、地球にしてみれば、おまえらの難儀など、身から出た
錆びなだけであって、難儀ではないと言われそうですが。

Re: 暖炉の火

> こんばんは。
>
> こちらも今日の一雨で気温がずいぶん下がりました。
> 蜜蜂達も黒めなものが多くなってきて、小雨の中でも
> 外勤に出かけ、可愛らしさよりもたくましさが感じられ、
> めっきりと蜜源も少なくなり、開花中のコスモスや野菊を
> 目指して出かけているようです。
> 今年は寒くなりそうな感じがしています。


高原は一足お先に冬景色です。

> 毎年、拝見する暖炉の火いいですね。
> 今年は煙突も新調でことさら良いのではないのでしょうか?


外回り、内回りとメンテしたんで、調子よくなりました。
-15度でも大丈夫?。


> 我が家には暖炉はありませんが、焚き火などもできなくなった
> 環境下で、時折、こっそりと着けるロケットストーブの火のゆらぎを
> 見ているだけでも落ち着いてくるのは人間の本能でしょうか。
> いえいえ。決して、火遊びが好きなわけではありません。
>
> アカリンダニと言う病気が広がっているようですし、PM2.5とやらも


アカリンダニ、中部、関東の情報をみますが、全国的でしょうか・。
日本蜜蜂、これまでなかったことには弱いんでしょう。克服には数年?。

九州では過去「CCD,蜂児出し」があり、数年で回復した地域もあり、まだ続いてるところもあるようです。


> こちらまでやってきているし、神社ではマスクをつけた着物姿の
> 七五三の子供がチラホラ。
> 難儀なことが次々といろいろ出てきますね。
> もっとも、地球にしてみれば、おまえらの難儀など、身から出た
> 錆びなだけであって、難儀ではないと言われそうですが。

「あなたの少しの善意がこの子の命を救う。」と言って寄付、裏ではジャンジャン武器輸出で難民続出、地球の難儀も終わりがないようです。

こたつ出しました

どちらもいよいよ冬支度が始まりましたね。
我が家ではこたつ、電気ストーブ、ガスファンヒーターが並びました。
寒がりの家族です、この状況を人に話すと笑われます。

蜂さんたちまだ頑張っているんですね。
たくさん蜜を集めて楽しく冬を越せるといいですね。

まんまるい巣は何度見ても不思議です。
真ん中はどうなっているんでしょうか。

Re: こたつ出しました

アラフォーさん、おはよう。

> どちらもいよいよ冬支度が始まりましたね。
> 我が家ではこたつ、電気ストーブ、ガスファンヒーターが並びました。
> 寒がりの家族です、この状況を人に話すと笑われます。

炬燵で寝る準備が出来ましたか。
朝ウトウト、昼転寝、夜はそのまま、
理想的生活ですね。・・・・セレブ生活。ご飯は宅配ですか?。


> 蜂さんたちまだ頑張っているんですね。
> たくさん蜜を集めて楽しく冬を越せるといいですね。
>
> まんまるい巣は何度見ても不思議です。

全員集合のサインを出すと、全員が集まってきます。


> 真ん中はどうなっているんでしょうか。

種明かし・・・
全員集合したところで、
アイスコーヒー用ストーローで真ん中を吹きます。
ミツバチは風が嫌いです、外に膨らむんです。

No title

我が家もだるま薪ストーブ燃えています。
たぶん高知県の最低気温記録することでしょう。
夏が暑いと反動?で寒い

Re: No title

> 我が家もだるま薪ストーブ燃えています。
> たぶん高知県の最低気温記録することでしょう。

?、南国土佐で薪ストーブ??。
冬でも半袖、海では海水浴では?。

> 夏が暑いと反動?で寒い

プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。