スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本蜜蜂のキャッチ&リリース??

キャッチ&リリースと言えば
テレビの釣り番組だが、

 アタシは
リリースしたことがない。

yamame.jpg

      リリースするための釣りをした
      ことがないと言った方が正確か?。

       いかに美味しく焼いて食うか、
      これで頭がいっぱいだから、坊主  
      の時は、もう釣りなんかするか?。

       そもそも
      魚は吊り上げられたときは命を
      賭けて、抵抗してるし、口が半分
      千切れているんで、リリースしても
      余命がどれほどあるんだろうか?。


↓ 蜜蜂のリリース

いま、リリースしてる人

 CIMG5780.jpg


       もちろん
       販売するためにやってるんですけど。

       人家に巣を作った蜜蜂を捕獲して
       自分の蜂場に放して育てます。

       巣を作られた人家は、無料で駆除して
       くれるんで助かります。

       WIN,WINです。


↓ 蜜蜂のキャッチ&リリースは可能か

誘引剤の販売

kyatti.png

       日本蜜蜂の誘引剤が販売されてます。
       3,800円、4,000円。


       日本蜜蜂は
       春から初夏に巣別れして子孫を残して
       いくんですが、この巣別れの分封群は
       なぜか「金稜辺の花」に誘引される
       習性があります。


        「金稜辺の花」の成分を分析して
        科学的人工的に誘引剤を作ったようです。

         


さて
他人の蜂置場から、さして遠くないところに
この誘引剤付き待ち箱を置いたとき、蜜蜂は
どのように動くだろうか?


CIMG5775.jpg
      ↑
      ↓
       どちらも巣板巣房の卵から誕生した
       人工分割群だが、自然分封すれば
       分封群は
       誘引剤付きの他人の巣箱に行くだろう?。
       
       では、
       なぜリリースするか?。
       別にしなくてもよさそう。・・・・・・。???。        


CIMG5776.jpg



        蜜蜂にも
        義理と仁義を教えておかないと?。





誘引剤・・・・

まもなく人間の誘引剤も販売されるそうです。
男、女、男、女・・・・両方・・・・ エッ?。





  ・・・・・・・・・    ・・・・・・・


ケッシテ、絶対、
リリースなんかしません。 

 CIMG5781.jpg


         これ、
         ヤマメかって??。・・・・あれっ




   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みつばちさん、こんばんは♪
なんかね~、アジみたいなスタイルですね。
鰺も美味しいけれど、ヤマメはもっと好きです。
今度釣ったらリリースしないで、航空便で送ってくださいませ。
ミツバチはいらないけれど、蜂蜜も送ってくださいませね。

誘引剤

こんばんは。

誘引剤を申込(販売)受付中・・・お見受けしました。

ついに科学ではなく、化学も登場。
開花をコントロールする必要もなく、効果の持続性も金稜辺よりも
良いとかで?
販売されている金稜辺とまるで似たり寄ったりの価格も偶然?

玄関先や軒先に吊るしておけば、虫が家に入ってこない商品の
ような本格的なケース付きになってしまったりして・・・。

虫が入ってこない方の商品は、蜜蜂が反応してしまい、逃げ出して
しまう事例もあるらしいですね。

人の執着心でアカリンダニを化学で解決する日も近い?

Re: No title

> みつばちさん、こんばんは♪
> なんかね~、アジみたいなスタイルですね。

ヒカルさん、おはよう♪
店長さんは、どちらもお魚ですから、って言ってました。
偽装じゃなく、誤表示なんだと納得することに!。


> 鰺も美味しいけれど、ヤマメはもっと好きです。
> 今度釣ったらリリースしないで、航空便で送ってくださいませ。

ヤマメ好きですか?、渓流の女王ですからね!。
絞まった姿態、滑々、キラキラ、うっとりして抱きしめます。


> ミツバチはいらないけれど、蜂蜜も送ってくださいませね。

お庭を広く整備しといてください。オスプレイでお届けします。
ヤマメも蜂蜜も。
蜂蜜は柴とみつばち様専用誘引剤が含まれた甘さですから、1度で、ウットリ、虜になり現実の世界に戻れなくなりますけどよろしいでしょうか?。

Re: 誘引剤

> こんばんは。
>
> 誘引剤を申込(販売)受付中・・・お見受けしました。

夢か現か幻か、飽くなき理想を追い求める人たちがいるもんです。

> ついに科学ではなく、化学も登場。
> 開花をコントロールする必要もなく、効果の持続性も金稜辺よりも
> 良いとかで?

蜜蜂もどこへ行っていいのか大変そう。

> 販売されている金稜辺とまるで似たり寄ったりの価格も偶然?
>
> 玄関先や軒先に吊るしておけば、虫が家に入ってこない商品の
> ような本格的なケース付きになってしまったりして・・・。
>
> 虫が入ってこない方の商品は、蜜蜂が反応してしまい、逃げ出して
> しまう事例もあるらしいですね。

逃げ出しましたか?。
あっちのお山にたくさんばらまいて、こっちのお山に呼べそうですね。
ホントやるグループがでてきそうです。

> 人の執着心でアカリンダニを化学で解決する日も近い?

化学を超えるアカリンダニも次に備えてるかもしれません。
そうなると、どうなるやら?。
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。