スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣枠人工分割シュミレーション

雨が降って、風が吹いて、
太陽は顔を出さないままで
日が過ぎて往く。
夏が過ぎて往く。

↓ 巣枠人工分割の
  シュミレーションをしてました。

CIMG6964.jpg

    

    中央黒い箱を元箱として、3分割
    するときは、どうするかでしたね。

     中央と右の箱の前にメジャーが
     あります。

     このようにして、シュミレーションを
     しておくと、実際の時にあわてることが
     なくなります。

ここらへんは、
もう、何度もやりましたね。
   
あとは、元箱を5~10m移動しておく
だけですね。

巣枠の人工分割が、どれほどに
簡単かが分かります。


さて、
秋には重箱から巣枠への
入れ替えをしておかないと
いけませんね。


↓ 準備は怠りなく・・・・、

 1度使った巣枠はバーナーで焼いておく。

CIMG6973.jpg

針金は焼かないほうがいい。
緩んでれば交換。

CIMG6974.jpg

取り換えたほうがよさそうなところは
替えておく。

CIMG6976.jpg

      なぜに、古い巣枠を使うのか?。

      いえ、古いほうがいいんです。

↓ さて
   重箱群の巣枠入れ替え準備は
   進んでますか。

CIMG6952.jpg

      ↑ 重箱群・・・こんな恰好でしょうか?。

      エッ、巣落ちしていなくなった?。
      そうですね、
      強群で、巣板のデッカイほど落ちますから。


 
      
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。