FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜂児出し改善群はその後どうなった?

ビービーツリーも最初に咲いたのが
そろそろ終わり。


CIMG7704.jpg

   花が終わって種になっている。
   受粉木があれば、落ちた種から
   苗が生えてくるが、雄木か雌木か
   判らないし、これまでも苗が生えて
   くることは無かったので
   期待しないでおこう。
 

↓ 2番手に咲いたのが
  いま、満開か。

CIMG7695.jpg

      下から見上げて撮った写真では
      なぜか花がパラパラとしか写ら
      ないのか 。 

      ここしばらくは、咲き続けて欲しいが
      この高温と日照りでは、長持ちは
      無理かな。


↓ あれっ、雄蜂が出入りしているが?。


 CIMG7705.jpg


    使い古しの箱、廃材などを
    積んどいたところに捨てといた巣箱、
    しかも中にはスズメバチが巣を作って
    いたところから。


ナント蜜蜂が出入りしている。
雄蜂がドローンよろしく飛んでるんで
気が付いた。

CIMG7706.jpg

      ユックリと箱を取り出して中を
      見ると、こじんまりとした一群が
      いるではないか。

      1mばかり移動した格好だが
      巣門の下部部分を4面開放にして
      置き直してみることに。


 巣箱の中は、

CIMG7701.jpg


さて、
どこからやってきたか?。

  
CIMG7703.jpg


 
↓ 蜂児出し改善群

昨年秋からの蜂児出し群である。

拳一個ほどで奇跡的に越冬して、
5月には王台を作るまでに成長し、
「蜂児出し改善成る」と思ったが、
その後、王台を作っては壊しを
繰り返すようになり、群としての
成長が止まってしまった。

CIMG7707.jpg

群として成長を止めた原因は
何か。

蜂群としては、もはや成長は無理と思って、
6月以降は面倒をみるのがを面倒になっていた。



CIMG7708.jpg


こちらにも
蜜蜂が残っているので、全員そろっての
逃去ではないようだ。

しかし、
王台を作りかけては壊すを繰り返していたのに
いまなぜ、分蜂したのか?。



「蜂児出し」
改善はなっても
群として、何か問題を
抱えているのか。 

新しい群を育ててみる必要は
ありそうだが、原因が菌、ウイルスの時は
他の蜜蜂に影響があることもあるし、
ないこともあるし、ややこしいな。

  
↓ カラスザンショウの花


 すこしばかりだが
 花芽が見えてきた。

  カラスザンショウが全体に花を
  付けると、見事なんだが。

CIMG7711.jpg


↓ イヌザンショウはたくさんの花芽を
  付けているが、この木は何故か
  若い木の花には、蜜蜂はあまり好きでは
  ない様だ。

おそらく、若い木には
蜜、花粉が付かないか
少ないんだろうか?。



CIMG7712.jpg
 






  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

入いりましたか!
雄蜂がいるという事は夏分蜂群の可能性が高いですね。
という事は、元巣からは後2群出るような気がします。いや、既に出てますかね・・・
1回で1,5m動かしたことがありますが、まったく問題はありませんでした。

色んな蜜原樹の花が咲き出して・・・ 日本ミツバチの楽園が見えて来ましたね~^^

No title

こんにちは。
ご無沙汰しておりました。

ビービーツリーがまだまだ元気でうらやましいです。
こちらは開花後の実と葉だけになりました。
今はウドが頑張っているので、これからタラとヌルデに期待です。

カラスザンショウって、これぐらいで花芽が着きますか?
我が家も定植してから3年目ですが、同じくらいの太さになりましたが
まだまだ予兆がないようです。

そういえば、近所のノウゼンカズラの花にずいぶん集まっている
のが見えました。
大きな花なのですが、小型で密集した花が好きな和蜂にしては
珍しいと思いました。

先月19日の早朝に愛犬を心筋症で1頭亡くしてしまい、しばらく、
何もやる気がなくなっていました。

犬を所有して初めてのことでで、順番からすると12歳の白髪も
増えたおばあちゃんのはずでしたが、6歳の若い方で急だった
だけに余計で。

思い出を記憶に焼き付けるには早すぎて、今までのことが
本当にあったのかすら夢のようでした。

同じ日にスムシも寄せ付けないほと3段満員御礼だった群が
夏の分蜂を起こし、とてつもない大きさの蜂球がいつもの
柿の木にできましたが、そんな朝を迎えていたので、そのまま
自然への旅立ちを見送りました。

またこれで、いよかんさんの蜜蜂達が確実に当地に根付いて、
アカリンダニで失った蜜蜂達の分も復権して欲しいです。

この時期、ツバメが2度目のヒナの教育をしていて、時騒ぎの
時間から夕暮れまで、巣箱の上を飛び回るので、残された群の
女王が交尾から戻れずに無王群になってしまうかもしれません。

Re: No title

いよかんさん、こんばんは。

こちらも35℃になりました。
強烈な太陽は以上です。


> 入いりましたか!

屋根がポリカの透明な元温室にしていた
物置に入りました。
なんで、こんな暑いところに雄蜂が飛んでると?。



> 雄蜂がいるという事は夏分蜂群の可能性が高いですね。
> という事は、元巣からは後2群出るような気がします。いや、既に出てますかね・・・

元群は蜂児出し群で改善の兆しがあったんですが、
6月から成長しませんでしたね。


> 1回で1,5m動かしたことがありますが、まったく問題はありませんでした。
>

1mの距離ですが、元の位置でしばらく飛んでから入っていきますね。

昔アパートの2階に住んでいたころ、間違えて3階の部屋に入って、炬燵に座ってから、
気付いたことが何回かありましたけど。


ミツバチはなぜ、ピンポイントで覚えているんでしょうか?。



> 色んな蜜原樹の花が咲き出して・・・ 日本ミツバチの楽園が見えて来ましたね~^^

すでに、遅かりしかな!
黄昏がちかずいてきました。

Re: No title

ずうすさん、こんばんは。


> こんにちは。
> ご無沙汰しておりました。
>
> ビービーツリーがまだまだ元気でうらやましいです。
> こちらは開花後の実と葉だけになりました。
> 今はウドが頑張っているので、これからタラとヌルデに期待です。
>

我が家の独活は
なぜか、ことしは早くに咲いてしまいました。
遅咲きの独活を入手しないといけません。



> カラスザンショウって、これぐらいで花芽が着きますか?
> 我が家も定植してから3年目ですが、同じくらいの太さになりましたが
> まだまだ予兆がないようです。
>

2年目に1~2個花を付けて、今年はかなり多くついてますね。
3本中2本だけです、1本は付けてないようです。


> そういえば、近所のノウゼンカズラの花にずいぶん集まっている
> のが見えました。
> 大きな花なのですが、小型で密集した花が好きな和蜂にしては
> 珍しいと思いました。
>
> 先月19日の早朝に愛犬を心筋症で1頭亡くしてしまい、しばらく、
> 何もやる気がなくなっていました。
>
> 犬を所有して初めてのことでで、順番からすると12歳の白髪も
> 増えたおばあちゃんのはずでしたが、6歳の若い方で急だった
> だけに余計で。
>
> 思い出を記憶に焼き付けるには早すぎて、今までのことが
> 本当にあったのかすら夢のようでした。
>

私も若い柴をなくしたことがあります。
放しているときに倉庫の中で遊んでるのをそのままにしといたら、
翌日死んでました。
農薬の袋が破けてました。


> 同じ日にスムシも寄せ付けないほと3段満員御礼だった群が
> 夏の分蜂を起こし、とてつもない大きさの蜂球がいつもの
> 柿の木にできましたが、そんな朝を迎えていたので、そのまま
> 自然への旅立ちを見送りました。
>


そんな時もあるかもしれませんね。
次のステップ、余裕につながりますよ。


> またこれで、いよかんさんの蜜蜂達が確実に当地に根付いて、
> アカリンダニで失った蜜蜂達の分も復権して欲しいです。
>
> この時期、ツバメが2度目のヒナの教育をしていて、時騒ぎの
> 時間から夕暮れまで、巣箱の上を飛び回るので、残された群の
> 女王が交尾から戻れずに無王群になってしまうかもしれません。


つばめはなぜ賢いのでしょうか。
雄蜂が飛ぶと、すぐに近くの電線にとまるようになりますね。

Re: Re: No title

こんにちは。

> 我が家の独活は
> なぜか、ことしは早くに咲いてしまいました。
> 遅咲きの独活を入手しないといけません。

我が家も花芽が着くのが早かったです。
その後、タラの葉が上に被り始めて、日陰が増え、つじつまが
合ったようです。
ウドは思いの外、開花時期が長いのもいいですね。


> 2年目に1~2個花を付けて、今年はかなり多くついてますね。
> 3本中2本だけです、1本は付けてないようです。

主幹をしっかりさせるのに月日を使ったので、来年あたり
枝をいじめずに様子を見てみます。

カラスザンショウって本家のサンショウよりも枝葉の香りが強く
花も楽しみにしています。
難点は、やはり、あのトゲですね・・・。


> 私も若い柴をなくしたことがあります。
> 放しているときに倉庫の中で遊んでるのをそのままにしといたら、
> 翌日死んでました。
> 農薬の袋が破けてました。

それもさぞかし、お辛かったでしょうね・・・。
不謹慎な話ですが、実父を亡くしたときよりも無気力になって
しまい、犬を亡くすペットロスとはこういうものかと思いました。


> つばめはなぜ賢いのでしょうか。
> 雄蜂が飛ぶと、すぐに近くの電線にとまるようになりますね。

本当にそう思います。
親ツバメが4羽のヒナを連れてきているようですが、ツバメが
蜂を捕食飛行をするために、あの動きで飛んでいるのかと
思っていたら、よく見ると、3~5匹程の蜂がツバメを追っている
様子がわかります。
蜂の方もただ捕食されっぱなしでいるわけではないみたいですが、
果たして、刺すことはできるのでしょうか。

Re: Re: Re: No title

ぜうすさん。

> こんにちは。
>
> > 我が家の独活は
> > なぜか、ことしは早くに咲いてしまいました。
> > 遅咲きの独活を入手しないといけません。
>
> 我が家も花芽が着くのが早かったです。
> その後、タラの葉が上に被り始めて、日陰が増え、つじつまが
> 合ったようです。
> ウドは思いの外、開花時期が長いのもいいですね。
>
>
> > 2年目に1~2個花を付けて、今年はかなり多くついてますね。
> > 3本中2本だけです、1本は付けてないようです。
>
> 主幹をしっかりさせるのに月日を使ったので、来年あたり
> 枝をいじめずに様子を見てみます。
>


私も下の枝は全部落としました。
軽四が通らないといけないんで切ったもので、木のことを考えてでは
ありませんでしたけど。

> カラスザンショウって本家のサンショウよりも枝葉の香りが強く
> 花も楽しみにしています。
> 難点は、やはり、あのトゲですね・・・。
>

セミが大量にきます。
木の汁が甘いんでしょうか。


>
> > 私も若い柴をなくしたことがあります。
> > 放しているときに倉庫の中で遊んでるのをそのままにしといたら、
> > 翌日死んでました。
> > 農薬の袋が破けてました。
>
> それもさぞかし、お辛かったでしょうね・・・。
> 不謹慎な話ですが、実父を亡くしたときよりも無気力になって
> しまい、犬を亡くすペットロスとはこういうものかと思いました。
>
>
> > つばめはなぜ賢いのでしょうか。
> > 雄蜂が飛ぶと、すぐに近くの電線にとまるようになりますね。
>
> 本当にそう思います。
> 親ツバメが4羽のヒナを連れてきているようですが、ツバメが
> 蜂を捕食飛行をするために、あの動きで飛んでいるのかと
> 思っていたら、よく見ると、3~5匹程の蜂がツバメを追っている
> 様子がわかります。
> 蜂の方もただ捕食されっぱなしでいるわけではないみたいですが、
> 果たして、刺すことはできるのでしょうか。


蜂がつばめを追いかける?。
撮影出来たら、きっとヒットしますね。



プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。