スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏んだり蹴ったりとは・・・・・

200年に一度の大地震、
そして、今週は
100年に一回あるかないかの豪雨。

200年か、100年に一度だから、その間の
199年、または99年はないはずだが。

それがどうしたか、
人の「うわさも75日」も過ぎないうちに
次がやってくるとは。

(現代では時間が早いので、
49日のはずだが。)


こうなると、もはや
これは運命的出会いといえるのか。

↓ ケンポ梨

仕方がないとあきらめるか。

CIMG8668.jpg

豪雨と強風で、二股の上から、ポッキリと。
植えて最初の「花芽」がたくさんついたのに、
世の無常とはこういうものか?。

CIMG8669.jpg


↓ 野にある木は野でないとだめなのか

庭に植えても、一瞬の豪雨と
強風で、あ~あ。

CIMG8674.jpg

   
↓ 今年は気温が高いのか?

 樫の木だが、春の気温が高かったんだろう、
一度剪定したが、アッという間に次が生えている。

CIMG8679.jpg

 これはこれは、
 またまた、剪定しないと。
 例年2度目の剪定は8月で終わりだが、
 今年はどうなるやら?。

CIMG8678.jpg


↓ それにしても

今年も成長しないのか?。

CIMG8681.jpg

蜂児出し群の子孫、
遅くにやっと分封したようだが、
児出しの症状が出ている。

夜間に児だしして、日中は遠くへ
持ち運ぶのに忙しくて、造巣まで
手が回らないようだ。

CIMG8683.jpg


↓ 「ウォ―ズ」 だらけの地球ですが、

ミツバチの逆襲・・・・
ぜうすさんから、送っていただいた写真です。

ツバメがミツバチを追いかけて捕食するのが
普通ですが、こちらでは「みつばち」が
「つばめ」を追っかけてます。


tubame.jpg





それにしても、
地球上、あちこちで、
ウォ―ズ、ウォ―ズだらけですね。

困ったもんですが、いよいよ、終末が
近づいてくる足音が聞こえてくるようです。

・・・・・・・。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

この数年は「何年に一度のXX」って言葉を見聞きしますね。
今程のデータがその当時に正確に取れていたのか見たことが
ある人がいるのやら、いないのやら。
加えて、この言葉の裏側にある当時にはなかった利権絡みや
金儲けもいろいろと含まれているようで。

ケンポナシの木が無残な姿で残念です・・・。
ビービーツリーやカラスザンショウも柔らかい木なので、強風が
来るとあちこち折れてしまいますね。

空中戦の写真お粗末さまです。
一羽のツバメを二匹の蜜蜂で追うこともあります。
追われているツバメは蜜蜂に追われることが嫌なんでしょうか。
追い払っている気持ちになっているのは蜜蜂の方だけ?

Re: No title

> こんばんは。
>
> この数年は「何年に一度のXX」って言葉を見聞きしますね。
> 今程のデータがその当時に正確に取れていたのか見たことが
> ある人がいるのやら、いないのやら。
> 加えて、この言葉の裏側にある当時にはなかった利権絡みや
> 金儲けもいろいろと含まれているようで。
>
> ケンポナシの木が無残な姿で残念です・・・。
> ビービーツリーやカラスザンショウも柔らかい木なので、強風が
> 来るとあちこち折れてしまいますね。
>
> 空中戦の写真お粗末さまです。
> 一羽のツバメを二匹の蜜蜂で追うこともあります。
> 追われているツバメは蜜蜂に追われることが嫌なんでしょうか。
> 追い払っている気持ちになっているのは蜜蜂の方だけ?


ぜうすさん。

利用させてもらいました。
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。