スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治150年

明治維新から150年とか何かに
書いてあったんですが、、
よく見ると、2018年、来年で
明治150年になるそうです。

現天皇家が、江戸城から徳川さんに
出ていけ、さもないと殺すと脅して、
住み着いてから150年なんですね。

その天皇も、
「アタシャ、くたびれた。
もう飽いたのでやめたい。」

「天皇陛下、万歳!」と
敵艦に突っ込んだ神風突撃機の
靖国に眠る先輩の気持ちはどんなかと
案ずるばかりですが、
まあ、あたしが案じてもしょうがないか?。

明治150年のことはいつの日かに、
ゆっくりとどなたかのご意見を
聞いてみたいもんですが、
いい参考書あったら、教えてほしいもんだと
おもいます。


それで、その話は置いといて、
先の地震で崩落したという
「俵山トンネル」が開通したというんで
通ってみました。


↓ 外輪山の東側から

CIMG8882.jpg

↓ カルデラ内を突っ切って
  外輪山西側へひた走りますね


CIMG8883.jpg

↓ トンネル開通ですね
  工事は続いてるが
  応急解除中のようです。

CIMG8887.jpg

 どこかのクルーが撮影中ですね。


CIMG8890.jpg


↓ トンネル抜けたところで
  180度のヘアーピンカーブです。

CIMG8891.jpg

    この先、   
    まっすぐの道だったはずだが。
     
    



   なんとも超ちょう、突貫工事で
   とにかく車が通れるようにしたというところか。

    南阿蘇村を何とかしたいという、
    気持ちはわかりますけど。



↓  Uターンして
   戻ってくると、

CIMG8894.jpg

    トンネルはつぶれてはいなかったのか?。
    すさまじいような光景かな?。

     このトンネル、ホントに走っていいのかな。


↓  阿蘇五岳

写真の
左が米塚、真ん中に亀裂が?。
真ん中、 草千里付近。
右、 山頂広場、ロープウエイ付近。

 写真の左側から、中央にかけて
 強烈な活断層地割れが走ってます。

 八代、宇土、熊本市、益城、西原むら、
 南阿蘇村、阿蘇市、
 そして、大分県の由布院へと
 活断層が走ってるところです。

 

 外輪山もあちこちから崩壊してますが、
この五岳も崩れ落ちているようですね。

 
 数万年、数千年単位の地球の話だから、
いまがどうこうと、
直接は関係ないんでしょうけど?。


CIMG8895.jpg

      この阿蘇五岳を取り巻く周囲には
      7~8か所のゴルフクラブがあるはずですが
      ほとんどがつぶれてるんでは?。営業できてる
      ところがあるんでしょうか?。



↓  南外輪山

    こちら側のゴルフ場は
    地震の影響はなかったようです。
    営業中です。

    熊本市、空港方面からのトンネルが
    開通したんでやれやれというところ
    でしょうか?。

CIMG8902.jpg

↓ 阿蘇五岳を眺めながら

  ざるそばを


CIMG8905.jpg

   (しばらく、営業休んでいて、
   そばの味が落ちたようだ?。)



人間の記憶って
全くいい加減なもんですから、
どの事件がどれで、これがあれだったのかが
わからなくなってきますね。


今年は2017年で来年が2018年ですね。
面白いことがたくさんありそうな年になりそうです。

ド―ナルト、ドウスルト、トランプ社長さんには
特に注目を?。・・・・・・・!!。







   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 日本蜜蜂について

ikedaさんへ

こんにちは。
昨年から体を動かさないようにとの指示で、安楽なくらしをしております。
今年がどうなるのか全く不明ですのでご期待には添えないんではと思われます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

柴とみつばち

Author:柴とみつばち
「あすの朝、目が覚めるとは限らない」この身の上。              きょうはきょう、明日はあしたの風にまかせます。
 こんな青春?でいいのかと、反省だけならすぐできるとまた反省する日々。                         

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。